■ 本校の概要

本校は、昭和58年に開校し、平成25年に創立30周年を迎えました。同年、4月に全国337校の1校として文部科学省の学力向上フロンティアスクールに指定され、生徒の個性に応じた学習形態や指導方法の実践研究に取り組んでまいりました。指定校としての研究期間は完了しましたが、現在も引き続き、学力向上はもとより、計画的な進路指導と綿密な生徒指導によって、卒業後の社会人としての基礎と教養をしっかり身につけられるようにカリキュラムの改訂を進めてきました。また平成17年度より国と県からキャリア教育の研究指定を受け、小学校・中学校・高校・専門学校との連携、地域との交流、ボランティア活動、インターンシップ(就業体験活動)等の体験学習など、幅広いキャリア教育の充実を図ってきました。現在、神奈川県の「ボランティア・福祉教育推進校」として、地域との連携に積極的に取り組んでいます。

   **************    沿革    ****************


  昭和57(1982)年 9月 1日 神奈川県立県西方面高等学校設立準備室を横浜市南区大岡1-14-1の
                      旧県立商工高校内に設置
  昭和58(1983)年 1月 1日 神奈川県立大井高等学校設立告示
                      神奈川県立足柄高等学校内において開校事務開始
               3月 5日 第1期(中央棟・北棟)完成
               3月18日 新校舎(大井町西大井984番地の1)に移転
               3月26日 第2期(体育館)完成
               4月 1日 開校 学則制定
  昭和59(1984)年 2月17日 第3期(南棟)完成
              10月 9日 校舎落成式挙行 校歌制定
  平成 2(1990)年 3月13日 プール完成
  平成 4(1992)年 3月31日 弓道場完成
  平成 5(1993)年11月11日 創立10周年記念式典挙行
  平成15(2003)年11月 7日 創立20周年記念式典挙行
  平成25(2013)年10月25日 創立30周年記念式典挙行

          

        30周年記念式典


開会式

開会式



式典のアトラクションは、本校生徒及び大井町の方々によって行われました。


ダンス部による演技

ダンス部による演技


上大井祭囃子保存会のみなさんによる和太鼓

上大井祭囃子保存会のみなさんによる和太鼓


ボランティア部による演技

ボランティア部による演技


 *************  本校”広報誌”より  **************

第1回卒業証書授与式挙行

                          体育館建設工事(昭和57年7月)

第3回マラソン大会

                          神奈川県高校総体開会式 入場行進(昭和61年5月24日)

元巨人軍監督長嶋茂雄氏 講師として来校

県立大井高等学校と共に
(開設3年目を迎えて)

この度は県立大井高等学校創立30周年、誠におめでとうございます。2011(平成23)年4月に県立小田原養護学校大井分教室は開設されました。南棟1階の5教室を生徒の活動場所として利用しています。体育館、音楽室、コンピュータ室、調理室、被服室、工芸室なども使用しています。   

高校行事である防災訓練、文化祭、マラソン大会にも分教室生徒は一緒に参加しています。大井高生との交流では社会福祉・児童福祉の授業を選択している生徒と大変活発な交流が継続的に行われています。



学習活動の様子

毎朝、分教室生徒は大井高生と共に酒匂川の土手を歩いて同じ門を通ってきます。これからも県立大井高等学校の大きな支援のもと、「共に育ち合う場」を少しずつ広げていきたいと思います。分教室職員一同、創立30周年を一つの節目として、貴校のますますのご発展を祈念いたします。